少年野球 - 川和シャークス

ニュース

ポータルニュース
2017年4月28日
Blog(04/28)vol.1328『チームBBQ応援企画・・・
詳しく見る

4件のうち4件を表示しています。


2010.11.18   
全国大会行ってきました!part2
アディダスプレゼンツ第4回ポップアスリートカップ全国大会。
初戦は逆転勝ちで勝利するも、準決勝、3位決定戦ともに惨敗し、4位(敢闘賞)という結果でした。
しかし、我々選手、父兄ともに小学野球での大きな大きな思い出を残すことができました。

選手のみんなありがとう!!


そして、球児のために、このような素晴らしい大会を開催いただいた協賛会社の皆様、運営本部の皆様ありがとうございました。
2010.11.16   
全国大会行ってきました!
ついにこの日がやってきました!
2泊3日のアディダスプレゼンツ第4回ポップアスリート全国大会の大遠征してきました。
ふたつ勝てば、「京セラドーム」での決勝戦。ふたつです!
しかし、全国大会に名を連ねるチームさんは手ごわかった。。。ひとつ目の試合はギリギリのところで逆転勝ち。(シャークス戦士の最後まであきらめない気持ちに拍手の試合でした)
そして、翌日のふたつ目の試合(準決勝)。完全に相手の雰囲気、応援の勢い、準決勝進出といった色々なものに押しつぶされ、昨日とは全く違うチームとなってグランドに立っていました。。。自滅で、完敗でした。
あとちょっとのところまで来ていた京セラドームが去って行ってしまった瞬間でした。。。(つづく)
2010.11.16   
全国大会進出!
京セラドームでの決勝戦を目標に、3ヶ月間に渡り、試合を重ねてきました。
市が尾シャークスさんとの初戦で、最終回の市が尾さんの攻撃で、あわや逆転ホームランという大飛球がギリギリファールボールになり勝利して始まった本大会。
神ががったかのように、この大会にはいつも以上の力を発揮し、勝ち上がることができました。
これも、「京セラドーム」という大きな大きな目標があったからなのかもしれません。
いざ、決戦の地大阪へ向け出陣!
2010.11.16   
関東大会クライマックス
10月30日待ちに待った「関東クライマックス」が開催。
しかし、季節はずれの台風の影響で延期となった。
他の大会の関係上、10月30日に試合が行なわれなった場合、我々シャークスはポップアスリート大会を棄権せざる終えない状況でした。
しかし、大会運営本部の皆さん、参加された関東チームの皆さんのご配慮のもと、我々の日程の空き状況での試合スケジュール調整をいただけることになりました。
他のチームの監督さんから、その時に投げかけられた、
「やるのは子供たちです。子供たちのためにあきらめず調整しましょう」という言葉が忘れられません。
そして、11月3日、6日と二日に分け、試合を行ない(しかも2試合ともナイター開催)、お騒がせした我々シャークスが関東代表の1枚の切符を獲得することとなりました。
運営本部の皆様、不動パイレーツさん、田喜野井ターキーズさん、多摩諏訪インディアンスさん、ありがとうございました。