神奈川県の少年野球を応援するコミュニティポータル - ポップアスリート

少年野球のコミュニティポータルサイト ポップアスリート

ポップ係長のチーム訪問体験レポート

千趣会

第5回ポップアスリートカップ

ごあいさつ

第5回 ポップアスリートカップ開催のご案内

各位

皆様におかれましては日々ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

ポップアスリートが企画・運営するポップアスリートカップは、多くの方のご協力もあり、今年で節目の第5回大会を迎えます。

お陰をもちまして、ポップアスリートカップも参加1,000チームを超える規模に達して参りました。

昨年の第4回大会は新たに北海道地区が参加したことにより、921チームものチームが頂点を目指しました。これは自主対戦形式の大会としては日本最大級となり、学童野球界での知名度も更に広がりつつあります。

しかし大会の規模が大きくなればなるほど、主催者としての責任の大きさと共に、大会運営の難しさも増えてきております。

 大会運営費の捻出も例外ではございません。長引く不況の影響を受けながら、応援して頂ける企業様のためにも、ポップアスリートに関係する全ての人々が、一つの目標に向かい協力していかなければ大会運営を遂行できないと考えております。

それにはまず、大会参加のチームの皆様がポップアスリートの本来の主旨である、「サイト利用の活性化」を行って頂く事が最も近道だと考えます。

いえ、その活性化が無い限り大会の実施すら、困難なものになってきます。

多くの方々に、高い評価を頂けるこのポップアスリートプロジェクトを、このまま次なる目標「第10回大会」まで継続していくことが、未来ある子供達の夢の提供になると、私たちは考えています。

この私たちの信念を貫き続けるために、今一度全てのチーム関係者各位のご理解を賜りたく存じ上げます。

ご多忙中のところまことに恐縮に存じますが、是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。

第5回学童軟式野球全国大会ポップアスリートカップ
運営実行委員長 伊藤 浩

メンバーズフォトギャラリー
↑↑↑ 個人情報保護のためメンバーのみ閲覧可能 ↑↑↑
39矢野基金 筋ジストロフィー患者・児童養護施設の子供たちへの応援基金